学部・大学院

海外研修

世界に視野を広げ、感性を磨く

デザインを学ぶ上で、広い視野と豊かな感性を養うことは不可欠です。本学科では、デザインの専門性を高めるため、3分野それぞれ異なる場所と期間の海外研修を設けています。事前に現地に関する知識を蓄え、自分なりのテーマや視点をもって研修に臨み、研修後も報告会での発表を前提に学修のまとめを行うなど、海外研修の貴重な経験をより大きな成果につなげます。

フランス・パリ研修

デザインの本場パリに滞在。現地のオートクチュールのファッションスクールで学ぶプログラムと、建築物や美術館を見学し学ぶ空間プログラムを隔年で交互に実施。

オーストラリア・シドニー研修

シドニー大学を拠点に語学を学ぶとともに、現地大学教授や建築家、本学科教員による共同指導を受け、デザインの専門性を高める。

タイ・バンコク研修

素焼きの焼き物の産地として有名なタイのクレット島などでのデザインワークショップに、スィーパトゥム大学の学生とともに参加する。
学部一覧
大学院一覧