学部・大学院

現代マネジメント学科

マネジメントを多角的に理解し、
社会を動かす力を身につける。

目標達成の実現に向けて、ヒト・モノ・お金・情報を上手に活用するスキルと、課題を克服するマネジメント力を身につけます。経営学を中心に、経済・法律・政治といった社会科学を学び、さまざまな観点からマネジメントをとらえることで、「企業」「地域・公共」「国際」のいずれの分野においても、バランスよく運営・管理できる能力を身につけます。

学びの特色

  1. 経営・会計を中心とした
    社会科学の幅広い学び
    経営・経済・法律・政治など社会科学の基礎を幅広く学び、企業や社会、経済の仕組みを理解する。そのうえで自ら描く将来像に基づき、目標とするフィールド(「企業」「地域・公共」「国際」)を設定し専門を深める。
  2. 資格スキルの取得による
    キャリア形成
    英語、情報、簿記、秘書などビジネスに役立つ資格やスキルの修得を通して、キャリア形成や就職活動に備える。身につけたマネジメント力を生かして、自らのキャリア目標の達成をめざす。
  3. 体験型の学びによる
    即戦力の獲得
    産官学連携のプロジェクト研究や、各フィールドの実務担当者による講義など、積極的に社会と関わりながら体験的に学ぶことで、即戦力としての実践的なマネジメント力を身につける。

学びの流れ

画像クリックで拡大表示されます。
めざす進路
各業界のリーディング企業、金融機関(銀行・証券・保険会社等)、不動産会社・住宅会社、インフラ企業(鉄道・建設・エネルギー等)、地域のグローバル企業、外資系企業、総合商社、国際物流企業、旅行会社、航空会社、NPO・NGO職員、国家公務員・地方公務員、中学校教諭(社会)、高等学校教諭(商業・公民)、大学院進学 など

学科コンテンツ

学部一覧
大学院一覧