学部・大学院

学内外の活動

仲を深める楽しい一日

交流遠足

大学生活を共に過ごす仲間作りをサポート。

学生生活のはじめに、学生同士の交流や教員との親睦を深める目的で交流遠足が企画されます。2017年度は東山動植物園内を散策し、ガーデンテラス東山で食事を楽しみました。テーブルマナー講座や環境教育プログラムに参加し、最初は緊張した面持ちでしたが、次第に親睦を深め、有意義な一日を過ごすことができたようです。

地域の病院を集めた『病院案内会』で、
目指す看護師像に沿った選択を応援。

病院案内会

「病院案内会」を就職活動前に開催しています。実習病院を中心に30機関が集まり、マンツーマンの個別相談会を実施。箭野育子教授は「大学での教育はあくまでも基本。看護師として大きく成長してもらうために、卒後教育が充実した500床以上の病院をお招きしました」と話します。当日は地域の医療機関が一堂に集結。学生にとっては、それぞれの看護方針や教育体制がわかる絶好の機会となりました。

また、中規模病院から特定機能病院までいろいろな機関で実習できるのも、椙山の学生ならではのメリット。学生は実習の中で目指す看護師像を思い描き、自分に合った病院を選択できます。

さらに、箭野教授が「病院選びの際は教員がアドバイスも」と語るように、教員たちが学生の志望と適性を見極めて、より良い就職ができるようにサポート。いずれリーダーとして活躍できる看護師への成長を願い、その第一歩を応援しています。

看護を通じてより多くの幸せを

ボランティアサークル

さまざまな看護活動を通して理想の看護を追求。

「もっと看護活動の現場に触れてみたい」との思いから生まれたボランティアサークルが「はぴなす」です。名前の由来は「happy nurse」。 椙大祭での献血活動やピンクリボン運動など健康に関するイベントの企画・運営や施設でのイベントへの参加など、さまざまな看護活動の現場を体験し、理想の看護を追求しています。
学部一覧
大学院一覧