新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 本学教員が学生に主体的な学びを促すための工夫について学ぶ研修会を実施

本学教員が学生に主体的な学びを促すための工夫について学ぶ研修会を実施

本学教員が学生に主体的な学びを促すための工夫について学ぶ研修会を実施

2017.09.07

 9月6日(水)、星が丘キャンパスの大学会館3階大講義室(Spirit)で、FD研修会が開催され、163名の教員が参加しました。
 講師には、中京大学 国際教養学部 教授の杉江修治氏を迎え、「学生の主体的な学びを促す授業づくりの原理と実際―協同学習の理論から学ぶー」と題して研修が行われました。
 杉江氏は、学生の普段の学びの様子が受身であることを指摘し、成長意欲を授業で起こす方法について説明されました。また、「どのような表現をしたら、学生たちは学修意欲を持つのかを考えるのも教材研究です」として、アクティブな学びを促す工夫としての学びのマップづくりを例に解説されました。
 本学では、大学の教育目的である人材育成や学生の主体的学習を促す授業を推進するための研修も行っています。