新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 農林水産省東海農政局との間で連携協定を締結しました

農林水産省東海農政局との間で連携協定を締結しました

農林水産省東海農政局との間で連携協定を締結しました

2017.07.28

 椙山女学園大学は、7月26日(水)に農林水産省東海農政局との間で連携協定を締結しました。
連携に関する覚書署名式は、双方の関係者10名が出席して椙山女学園大学で行われ、田辺義貴東海農政局長と森棟公夫学長が署名し、覚書を取り交わしました。
 椙山女学園では、平成19年4月に食育推進センターを設立。同年6月に設立記念フォーラムとして農林水産省の講師を招いての講演会開催以来、食育推進センターや大学生活科学部管理栄養学科、現代マネジメント学部が中心となり、東海農政局との「官学連携」、時にはこの地域の企業も交えた「産学官連携」による、教育、研究活動等を行ってきました。
 今後、連携協定を踏まえ、来年6月(食育月間)に「東海農政局との連携協定締結記念食育フォーラム(仮称)」開催や、東海農政局が設立した「とうかい食育ネットワーク」参加を通じて、行政、農林漁業者、消費者団体等との連携を強化していく予定です。
 本学は覚書を締結し、附属保育園、幼稚園、小学校、併設中学校・高等学校、食育推進センターと協力して連携の中心的な役割を担い、東海農政局との連携に取り組んでいきます。